福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR

番組情報

音楽会の夕べ

2013.06.06 by 永井貴子
いわき吹奏楽団 The Concert 2013

IMG_4514.jpg

今夜は、4月28日(日)に、いわきアリオス大ホールで開催されました
『いわき吹奏楽団 The Concert 2013』のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、いわき吹奏楽団から
団長でトランペットの小泉 隆さん、
演奏会実行委員長でパーカッションの荒井聖子さん、
チューバの管野爽人さん でした。

コンサートは2部構成。
第1部は3曲を演奏し、『ラプソディ・イン・ブルー』では、
ピアニストの鈴木美弥子さんと共演しました。

美弥子さんといわ吹とのお付き合いは10数年に及びます。
これまでにも楽曲の中でピアノが必要な時などに共演したことはありましたが、
今回は、“美弥子さんと一緒に『ラプソディ・イン・ブルー』をやりたい!”と、
あらためて、団のほうからお願いしたそうです。

当日の美弥子さんは、大きく背中の開いたブルーのドレスで登場。
繊細でありながら力強い演奏を披露してくださいました。

「小柄な美弥子さんのどこからあんな音が出るんだろう?!」と小泉さんがおっしゃっていたとおり、
演奏はオトコマエ!カッコいいピアノでした。

第2部は、いつもとは違う、趣向を凝らしたステージになりました。
例年は常任指揮者の鯨岡 淳さんがコスプレしたり劇をしたり・・・でも、今回はそれらを封印!
(お客様からは「コスプレがなくてさびしい・・・」なんて声もあったとか(笑))
前半は楽器紹介、後半はデュカス作曲『魔法使いの弟子』を演奏し、
ディズニー映画「ファンタジア」の世界を表現しました。

そもそも今回は、『魔法使いの弟子』ありき!で第2部を構成したそう。
ブラックライトを使用するため、舞台や客席、足元や非常口の誘導灯まで、
会場内の灯りをすべて消し、
ブラックライトに反応する布や絵の具を使って団員が手作りしたキャラクターの動きと演奏だけで、
お客様に「ファンタジア」をお楽しみいただきました。

団員は、舞台上に張られた黒い幕の内側で演奏していたので、
(この黒い幕も団員手作り!どこまで作っちゃうの?!(笑))
キャラクターがどんな動きをしていたのか、見えなかったそうですが、
「お子さんなどからも『楽しかった』『面白かった』と言われて、
とても嬉しかったです♪」と荒井さん。

第1部は演奏をしっかり聞いてもらい、
第2部はとにかく楽しんでもらいたい、笑ってもらいたい!
という、いわ吹のコンサート。
今回は以前にも増して、印象深い、特別なものになったのではないでしょうか(^^)

いわ吹では団員を募集中です。
管野さんによると、
「いわ吹は、団員みんなステキで、明るい人ばかり。
音楽をやってて、心の底から楽しいなぁ~と思える楽団です!」

詳しくは、いわき吹奏楽団ホームページ
http://www.geocities.jp/iwasui/

または、Facebook
https://www.facebook.com/iwasui1985

をご覧ください♪

ところで、番組内でも話題(?!)になった『ミシシッピ組曲』の「マルディ・グラ」。
TV番組「アメリカ横断ウルトラクイズ」に使われていた曲なんですが、
小泉さんとワタクシは番組を知ってる派、
荒井さんと管野さん、番組ミキサー相馬は知らない派・・・
えぇ~?!知らないのっ?!・・・と驚いた(そしてショックだった)んですが、
そりゃそうですね、20年前に番組は終了してるんですから(^▽^;;
さて皆さん、アナタはどっち派?!

6月13日の「音楽会の夕べ」は、5月12日(日)にいわきアリオス大ホールで行われました
『第21回 いわき市吹奏楽 フラワーコンサート』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00 (再放送)23:00-24:00

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら