福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR

番組情報

音楽会の夕べ

2016.03.24 by 永井貴子
中央台ウインターコンサート2015

153df19902c

今夜は、12月23日(水・祝)に、いわき明星大学児玉記念講堂で行われました
『中央台ウインターコンサート2015』のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、いわき明星大学吹奏楽団より
3年、伊藤 遥さん(Cla)、2年、山崎葉月さん(Euph)、
1年、木津なるみさん(Per)、木村祐太くん(Per)、渡邉界斗くん(Hr) でした。

音楽を通して中央台地区を盛り上げようと、3年前から始まったこのコンサート。
今回は、中央台地区の中央台南小学校と中央台東小学校の各合唱部、
中央台北中学校と中央台南中学校、いわき光洋高校の各吹奏楽部、
いわき明星大学吹奏楽団と、
平地区の平第二中学校、平第三中学校、平工業高校の各吹奏楽部 の9校と、
小名浜樫の木合唱団が出演しました。
(平第一中学校吹奏楽部も出演予定でしたが、
残念ながら、インフルエンザのため参加を見送ったそうです。)

ポップスを中心に、アニメメドレーやクリスマスソングなど、
それぞれの吹奏楽部の特徴を活かした選曲になっていたようで、
どの学校も、演奏を楽しんでいる様子が伝わってきました。

小学生の合唱、皆で「カワイイね~。」と言いながら聞きました。
素直な声だし、一生懸命な感じがいいですよね。
勿論、実力も十分なのです、この小学生たち!

中学生の演奏も、とってもよかったです。ソロもしっかりしてました。
当日はステージ袖にいて打楽器の搬出入のお手伝いをしていた木村くん、
中学生の演奏を聞き、「ボクらも負けられないな~って思いました。」

いわき光洋高校は、木津さんの出身校。
小川中時代から吹奏楽部でパーカッションをしていましたが、
高校では別の活動もしてみたいと、一旦は合唱部に入部。
でも、「やっぱり楽器に触っていたい。」と、吹奏楽部に入り直しました。
当日は、久しぶりの再会に、後輩たちが走り寄ってきてくれたそう。
こういうの、嬉しいですね~。

いわき明星大学吹奏楽団は現在、1~3年生22名で活動しています。
音楽監督の根本直人先生のご指導の下、日々、音楽の楽しさを感じているようです。

相双地区出身の伊藤さんは、双葉中学校でクラリネットを始めました。
その後進学した双葉翔陽高校は、震災後に県内各地のサテライト校に分散、
平成24年に、現在のいわき明星大学内に集約されました。
吹奏楽部は、相双地区の高校生およそ100名で結成した団でコンサートに出演したり、
コンクールにも出場するなど、活動を続けることができました。
伊藤さん、「また皆で活動できたことは嬉しかったです。」

小学校時代から吹奏楽を続けている界斗くん、
「高校でも大学でも、音楽を楽しめているし、社会で通用することも学べています。
良い吹奏楽人生を歩んでるな~と思います。」とのこと。
実は界斗くん、平商吹奏楽部でコンクール全国大会を経験していて、
「大学の部でも、全国目指します。来年度は(全国)いきます。」
淡々とした口調でしたが、強い意志を感じましたよ~。

また、直人先生がご指導していることが縁で、前回に続き出演した
小名浜樫の木合唱団の伴奏を担当したことについては、
「当然だけど、歌よりも楽器のほうが音が大きいから、
歌を活かすような演奏をするのは、いつもと違って難しかったです。」
と、山崎さんは話していました。

コンサートの最後は、合同演奏。
合同演奏にはかなり力を入れていたようで、合同の練習もけっこう数を重ねたそうです。
小学生から大学生まで一緒の演奏、よくまとまっていて、練習の成果が出ていたのかな?(^^)
また、『ふるさと』『翼をください』には、合唱も加わりました。
小学生と共演した樫の木合唱団の方々、
孫やひ孫と一緒に歌ってるみたい、と喜んでくださったそうですよ(笑)

いわき明星大学には、吹奏楽の特待生制度があり、
新入生18名の入団がすでに決まっているそうです。
新年度には団員が増え、選曲の幅も演奏の幅も広がりますね。
いわき明星大学吹奏楽団が、新年度、どんな団になっていくのか、
また、次のウインターコンサートでどんな演奏を聞かせてくれるのか・・・
期待してます!

界斗くん、来週は後輩が登場ですよ~(^^)
↓ ↓ ↓

3月31日の「音楽会の夕べ」は、
12月20日(日)に、いわきアリオス大ホールで行われました
『福島県立平商業高等学校吹奏楽部 第29回定期演奏会』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00 (再放送)23:00-24:00

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら