福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

台風19号および10月25日の 大雨関連情報は、こちらをご覧ください。

番組情報

音楽会の夕べ

2020.03.19 by 永井貴子
3月19日(木)いわき吹奏楽団 THE CONCERT 2020

ETdrgH3UEAAYloL
今夜は、2月24日(月)に、いわきアリオス大ホールで行われました
『いわき吹奏楽団 THE CONCERT 2020』をお送りしました。

スタジオのお客様は、いわき吹奏楽団より、
団長の伊藤直人さん、指揮者の鵜沼紀夫さん、Percの草野優勝さん でした。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、コンサートの開催には
「ギリギリのタイミングでした」と、いわ吹の皆さん。
開催にあたっては、HPやTwitterなどで感染拡大を防ぐための呼びかけを行うなど、
最大限の対策を講じ、本番を迎えました。

コンサートのもようは今週、来週の2週にわたってご紹介しましよ。
今夜は、第1部『今聴きたい あの名曲たち』で演奏した曲を中心にお届けしました。

祝典行進曲/團伊玖磨
風紋(原典版)/保科 洋
ミルテの花「献呈」/R.シューマン(伊藤康英 編)
吹奏楽のための第2組曲/G.ホルスト(伊藤康英 編)

こちらの4曲、団員全員にアンケートを取って出てきた40曲ほどの中から選ばれました。

「風紋」は吹奏楽経験者なら恐らく嫌いな人はいないんじゃないか?!と思うほどの
名曲中の名曲!1987年度吹奏楽コンクール課題曲で、私も大好きな一曲です。
原典版の指揮は初めてと言う鵜沼さん、
「指揮者も演奏者も(今回のコンサートの中で)この曲が一番大変でした」
ちなみにこの楽譜、作曲者の保科さんご本人から入手したそうで、その際、保科さんから
『演奏会の成功をお祈りしています』との旨のメッセージが届いたそう。ありがたい!

伊藤さんが「あまり乗り気じゃなかった・・・」というホルストの「第2組曲」。
なぜなら、昨年10月に団長に就任した記念(?!)としてソロを任されたからのようですが、
果たして伊藤さんのソロの結果は?!
「終わった後、隣の先輩に『ナイスリカバリー!』と言われて、何のことやら・・・」
実は、第1楽章の後半のソロで、フレーズのリピートを間違えつつも、
2小節ほどを瞬時に作曲(?!)し、しっかりと帳尻を合わせた、と言うのです。
「間違えた瞬間、これ、どうするんだろう?!と団員全員が震撼しましたよ(笑)」
と言う鵜沼さんに対し、伊藤さんは、
「自分の中では『うまくいった!吹き切った!満足!』でした!」
無意識で作曲とは・・・思わぬ才能を発揮してしまいましたね、伊藤さん(笑)

そして、今回、特別に演奏した曲があります。
2016年の創団30周年コンサートで、名誉団員・市島 徹先生をソリストとしてお迎えして演奏した
ナイジェル・ヘスの「ラヴェンダーの咲く庭で」。
今年1月、60歳の若さで亡くなった市島先生を偲んでの一曲です。
曲の前半と後半は、2016年のコンサートの映像をスクリーンで流し、
中間部を生演奏する形で市島先生と共演しました。
「演奏が早すぎたり長すぎたりして、前日まで映像の尺と全く合わなかったのに、
本番のあの1回だけ、ドンピシャで合った。奇跡みたい」と皆さん。
客席には市島先生の奥様と娘さんも来てくださっていて、この共演を喜んでくださったそうです。

市島先生といわ吹の皆さん、これまで数々のコンサートで共演してきました。
演奏だけでなく、市島先生に女装してもらったり顔を青く塗ってもらったり、
歌舞伎メイク(パック)してもらったり・・・
「お願いできますか?って聞くと、どんなことでも『いいよ』って返してくれるんですよ。
さすがプロ!プロ中のプロだよね!」と皆さん。
・・・・・・いやいや、そもそもプロにお願いすることじゃないでしょ!(笑)

番組でも市島先生には大変お世話になりました。本当にありがとうございました。
心よりご冥福をお祈りいたします。

 

さぁ、次週3月26日はいよいよ、いわ吹の本領発揮!第2部をご紹介する予定です!
今回はどんなことになっているのか?!こうご期待!

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00 (再放送)23:00-24:00

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら