福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

台風19号および10月25日の 大雨関連情報は、こちらをご覧ください。

番組情報

音楽会の夕べ

2020.06.18 by 永井貴子
6月18日(木)福島県立湯本高等学校合唱部 第37回定期演奏会

IMG_3724
アンコールセレクションとして昨年の演奏会を振り返る「音楽会の夕べ」。
今夜は、昨年7月15日(月・海の日)に、いわき市文化センター大ホールで行われました
『福島県立湯本高等学校合唱部 第37回定期演奏会』をお送りました。

番組前半は、第1部コンクール曲から、
昨年度全日本合唱コンクール課題曲(女声)の「Gabriel Archangelus」、
自由曲のレヴェンテ・ジェンジェシ作曲
「O vos omnes(すべての道行く人々は)」「Laudate Dominum(主をほめたたえよ)」、
同じく第1部ルネサンスから現代までのミサ曲から、
「MISSA SIMPLEXより Kyrie」「MISSA IN DISCANTUより Gloria」
「MISSA sine nomineより Sanctus」「Agnus Dei」。

後半は、第2部合唱でこんなんやります!ステージ~リンゴとアフリカ~」から、
「African Medley」と「歌舞伎町の女王」「丸の内サディスティック」「長く短い祭」を。

ラテン語にアフリカの伝承曲に椎名林檎・・・と、あらためて楽しかったですね~。
「アフリカンメドレー」で関先生が叩いたジャンベ(関先生自腹購入!)、
部室にひっそりと置かれたまま、とのこと。もったいな~い!
活用できる方法を模索中ということなので、ぜひお願いします!(笑)

顧問の関成利先生には、お電話でお話を伺いました。
湯高合唱部の部員数は現在、9名。
うがい手洗いに換気もしっかりし、距離を保って部活動を再開したそう。
とは言え、全員で声を合わせることは難しいため、
体幹トレーニングや筋トレなどの体づくりを主に行っているそうです。
今後について、関先生は
「演奏会の開催は難しいけれども、これまでお世話になった方々、ご家族に向けて
何かミニコンサートのような、そんなことができないか?と考えています」

いいですね~。
ステージで、観客の前で歌うことができたら、嬉しいですよね。
実現することを願ってます!

次週、6月25日もこちらの演奏会をご紹介する予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00 (再放送)23:00-24:00

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら