福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

台風19号および10月25日の 大雨関連情報は、こちらをご覧ください。

番組情報

音楽会の夕べ

2020.07.02 by 永井貴子
7月2日(木)オペラ「コジ・ファン・トゥッテ」

IMG_3789
アンコールセレクションとして昨年の演奏会を振り返る「音楽会の夕べ」。
今夜は、昨年7月24日(水)に、いわきアリオス大ホールで行われました
『オペラ「コジ・ファン・トゥッテ」』をお送りしました。

「コジ・ファン・トゥッテ」は、1790年に初演されたモーツァルト作曲のオペラ。
タイトルは、“女とはみんなこういうものだ”という意味で、
登場人物のセリフでもあります。

今夜ご紹介したのは、物語の前半、第1幕です。
自分たちの恋人は絶対に浮気しないと信じる二人の青年士官フェランドとグリエルモに対し、
老哲学者ドン・アルフォンソは「女の貞節など存在しない」と主張。
ドン・アルフォンソは自分の言い分が正しいことを証明するための賭けを提案し、
青年二人は指示に従うことになります。
二人は恋人であるフィオルディリージとドラベッラ姉妹の前に変装して現れ、
お互いの恋人を口説きますが、二人の失礼な態度に姉妹は激怒する・・・というところまで。

フェランド役はテノールの山際隼人さん、
グリエルモ役はバリトンの品田広希さん、
ドン・アルフォンソ役はバスの久保田真澄さん。

グリエルモの婚約者フィオルディリージはソプラノの畔栁幸代さん、
フェランドの婚約者ドラベッラはソプラノの又吉優香さん、
姉妹の家に仕える女中デスピーナはソプラノの高橋薫子さん。

フェランド役の山際さんにはお電話でお話を伺いました。
昨年のこの舞台、「遠い昔のよう・・・」と言いつつ、
「オペラを上演する機会を得て、たくさんのお客さまに来ていただけて幸せな時間でした」
と振り返っていました。
フェランドについては「キリッとした青年」とのことで、まるで山際さんのよう!(笑)
「このオペラは物語自体は分かりやすく単純。
恋人同士が入れ替わることに女性が気づくのか?とか、登場人物のかけ引きとか、
そういう部分が面白さのひとつ」とも話していました。

 

次週7月9日は「コジ・ファン・トゥッテ」の後半、第2幕をご紹介する予定です。
2組の恋人たちはどうなってしまうのでしょう・・・?!こうご期待!!

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00 (再放送)23:00-24:00

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら