福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR

テーマブログ

今を楽しむプログラム タイムリー

2019.02.12 by ベティ
2月12日(火)チョイス⇒ 実は料理が 「好き vs 苦手」どっち?

チョイス⇒ 実は料理が 「好き vs 苦手」どっち?

こんにちは♪ ベティです! 今日は2月12日(火)ですよ~♪ 今日は、1968(昭和43)年、日本初のレトルト食品である「ボンカレー」が発売されたそうです!今では普通にあるレトルト食品ですが、この日がスタートだったんですね♪ レトルトバンザイ!

さて、今日のチョイスは! ⇒ 実は料理が 「好き vs 苦手」どっち?でお送りします♪ レトルトばんざ~い♪  と 思うこともある♪ けど、基本は料理が好き♪ なのです。はい。 ただ、普段は、時間との戦いになっていることは間違いし!それでも嫌いじゃないけれど、ホントはゆっくり楽しみたい。だから時々夜中にゆっくり料理して、頭の整理をしたり、本を読みながら何かを炊いたり♪ 気分転換にする料理が一番好き。あっ!でも、、、、作ってもらう料理はもっと好き♪ (笑)あなたはどうですか? 実は、料理は好き? 苦手? メッセージ待ってま~す!

 

☆メッセージは、こちらから☆

 


★ベティのお仕事★ ラジオの向こう側

映画「盆唄」間もなく公開!2015年。この映画は3年間かけて撮ったドキュメンタリー映画です。そして、3年間ずっとカメラを向けられていた「横山 久勝さん」に取材させて頂きました。 和太鼓をこよなく愛し、独自の創造力で活動する集団 標葉せんだん太鼓保存会会長さんです。 福島県双葉町の皆さんは、避難先での生活を余儀なくされている中でも、伝統「盆唄」を守り続けていきたいと考えていました。そんな中、100年以上前に福島からハワイに移住した人々が伝えた盆踊りがフクシマオンドとなって、今も日系人に愛され熱狂的に踊られていることを知ります。唄い手や太鼓の名手ら双葉町のメンバーは、ハワイ・マウイ島へ出向き思いをたくすことに!新たな希望と共に奮闘のドキュメンタリー。 やぐらの上でやぐらの下で・・・様々な気持ちが交差しています。横山さんは撮影期間のこと、監督のこと、盆唄のこと、太鼓のこと、仲間のこと、そして、双葉町のこと・・・色々とお話して下さいました。撮影期間は3年。密着カメラ・・・とても大変で・・・どうしてこんなことまで、と思うこともあったそうです。でも監督はとてもとても気さくな方で、アロハシャツばかり着てる方で・・・寒いのに。(笑)是非お会いしたい・・・。盆踊りの楽しさを語る横山さん!素晴らしい笑顔。やぐらの取り合い、選ばれた時の気持ち、いわば部活のレギュラーか補欠かの違いだと教えてくれました。そして、仲間の話。絆の深さ。震災があっても「標葉せんだん太鼓保存会」で太鼓を叩ける幸せ。曲作りの楽しさ。双葉町での人生も。私は、同じ福島県人にできること、同じ福島県人だけど、まだまだ出来ていないこと、苦しいことも楽しいこともこれからも共有して共にありたいと取材を通して感じました。また、取材させて頂きます!!!!!!横山さんわざわざスタジオまでお越しいただきありがとうございました。この日は双葉町のご自宅の解体がちょうど始まった日でした。奥様にも感謝です。

1549355678926

1549355695758