福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

オーケストラの感動を、福島の子どもたちに届けたい!「第9回ボクとわたしとオーケストラ~音の輪でつながろう♪」クラウドファンディングにご支援をお願いします。

テーマブログ

ラジピタリティ EVENING

2019.01.23 by 古川佳治
1月23日(水)あなたの好きな「うどん」の食べ方

寒い時期だからこそ、美味しい!

二十四節気の「大寒」が過ぎ、これから「立春」までは「寒中」であります。皆様、寒中お見舞い申し上げます。

連日朝晩を中心に寒い日が続いていますが、日中の陽射しはほんの少し眩しさが増し、日の入りの時間も少しずつ遅くなってきました。一歩一歩、季節は進んでいるのですね。

そんななか、まだまだ寒い中で美味しいのは「うどん」です!でも一口にうどんと言っても、さまざまな食べ方がありますよね。今回はそのうどんの食べ方についてお話を聞かせてください。

まずはこの時期定番「鍋焼きうどん」小さめの鍋にネギやキノコ類をたっぷり入れて、グツグツ煮込んで、天ぷらや生卵を投入・・・。アツアツの鍋焼きうどんで、身も心も温まります。

鍋といえば、家族団らんや仲間同士で楽しいですよね。そのシメに食べるうどんも、食べた後の幸せ感に浸れ「はぁ~、はらくっちぃ!」(=おなかいっぱい)と、思わず叫びたくなりますね。

セルフ形式のうどん店へ行くと、天ぷらなどの具材に目移りしますが、やはり定番は「釜揚げうどん」でしょうか。うどん本来のコシが楽しめるシンプルな味わいがお好きな方も多いでしょう。

「釜玉うどん」は、たまごの甘い味わいが楽しめますし、「肉うどん」がガッツリとスタミナつきそうです。

そんな、アレンジ豊富なうどんは、どんなふうに食べるのがお好きですか?季節は違いますが、サラダうどんなども、さっぱりといただけますね。

あなたの好きな「うどんの食べ方」教えてくださいね!

 

☆メッセージは、こちらから☆

 

光で温かく・・・。

今月15日、21世紀の森公園で開催されていた「冬季イルミネーション」に行ってきました。当日は冷たく強い風が吹きすさぶ中でしたが、光と共に奏でる音楽で、リズムよく点滅するイルミネーションに、心が温かくなる思いでした。

190115 21park-02190115 21park-03190115 21park-04