福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

いわき市が実施する、市の地域イントラネット光ケーブル切替工事に伴い戸渡中継局の放送エリアで、令和元年 11月14日(木)09:00~12:00の間、放送をお休みさせていただきます。ご迷惑をお掛けします。ご了承ください。

 

テーマブログ

ラジピタリティ EVENING

2019.10.21 by 立原めぐみ
10月21日(月) 「不便」と「ありがたみ」

改めて気付くこと。。。

この度の台風19号で被災されたみなさま、
そしてお亡くなりになられた方へ、
心からお見舞いとお悔やみを申し上げます。

311からわずか8年半ほどしか経っていない
にも関わらず、またこうしていわき市を
襲った大きな災害に、言葉もありません。
でも311を乗り越えた私たち。
今回の災害も、手を取り合って少しずつ
乗り越えていきましょう!

さてテーマは「『不便」と『ありがたみ』」です。

被災された皆さんや、断水エリアにお住いの
みなさんは、いろいろと生活に不便を感じて
いることと思います。
私はお水。
蛇口をひねればジャーっと溢れ出るお水。
私も今回数日間ですが断水を経験しました。
311以来です。
出るようになってもチョロチョロ・・・
いやでもありがたい!
出なかった期間を思えば、出るだけありがたい!

だからこそ、今も断水が続いている皆さんの
不便さはいかばかりか。
今月中には断水解除となる見通しだそうですが、
長いですよね・・・

普段使っている家電製品が使えない不便さ。
温めたくても温められない食品。
冷やしておきたいのに冷やせない冷蔵庫。
いろいろと「不便」を感じていることも
多いと思います。
だからこそ分かる「ありがたみ」。

今回幸い被災されなかったみなさんも
自分に置き換えて考えてみませんか?
そうしたら、もう少し節水できたり、
節電できたり、エコロジーな生活が
できるかもしれません。
それはお財布にも優しいし、私たちが
住んでいる地球にも優しいことに
繋がっていくかも・・・!

みなさんが感じる「不便」なことと、
だからこその「ありがたみ」について
ぜひメッセージお寄せくださいね!

 

メッセージは、こちらから☆彡

 

 

めぐ日記

「120歳だよ!塩屋埼灯台」の取材のため
またまた塩屋埼灯台に行ってきました!
今回お話を伺ったのは燈光会の作山ようこさん。

燈光会の作山さんと。西日が眩しい!でもこの時間が一番灯台がきれいに見える時間なんですって。

燈光会の作山さんと。西日が眩しい!でもこの時間が一番灯台がきれいに見える時間なんですって。

灯台守だったお父様。
灯台での暮らし。
とても興味深いものでした!
ひょんなご縁から娘である作山さんも
また灯台に関わるお仕事をされている。
不思議ですね〜。
詳しくは番組で!

写真は収録が済んで、外に出てパチリ。
二人で眩しい!って顔をしてます^^
西陽が真っ白な灯台にあたり、それはもう
輝くような美しさでした。

そして海を見ると、遠く楢葉沖に浮かぶ
洋上風力発電施設と洋上アンテナ
合わせて3基を見ることもできました。