福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR

テーマブログ

ラジピタリティ EVENING

2019.08.21 by 古川佳治
8月21日(水)県民の日記念!あなたの「ふくしま」自慢

夏の思い出はいかが?

8月に入って、連日暑い日が続いています・・・。熱中症にはくれぐれも気をつけたいところですね。

そして、お盆休みも過ぎて、良い子のみんなにとって夏休みも残りわずか・・・。さぁ、宿題のラストスパートです!暑いですが頑張って取り組んでまいりましょう!

さて、福島県にとっては、8月21日が「誕生日」とも言うべき「福島県民の日」です。県のホームページによりますと「明治9年8月21日、旧福島県・磐前(いわがさき)県・若松県が合併して現在とほぼ同じ県の姿ができた。」そうです。旧福島県は現在の中通り、磐前県は現在の浜通りと中通りの一部、若松県は現在の会津地方ということになります。ここいわきは、磐前県にあったのですね、フムフム・・・。

そんな3県が一つになった福島県は、北海道、岩手県に次ぎ全国3番目の面積を誇り、豊かな自然と美味しいもの、魅力ある観光スポットもたくさんあり、四季折々の楽しみが豊富ですよね。

そんな「ふるさとふくしま」を自慢しちゃいましょう!いわきは、太平洋の大海原を望むことができ、さらには良質なお湯が自慢の「いわき湯本温泉」や、その温泉を活用した「ハワイアンズ」は、全国からたくさんの方々が訪れます。そんないわきは「東北の湘南」や「常磐のハワイ」などと形容されますね。そしていわきには「国宝」があります。「白水阿弥陀堂」の姿は心洗われます。また数々の夏祭り、今年も大いににぎわいを見せてくれました。

いわきに限らず、県内全般では、中通りや会津地方の山々、魅力ある街並み、美味しいものなど、数えたらキリがないですよね。いわきにお住まいの方はもちろんですが、サイマルラジオで全国でお聴きの方も、福島県へ旅行された際の思い出、印象に残ったものなど「他県から見た福島県」の魅力を教えてください!

 

☆メッセージは、こちらから

 

「国宝」を模した回転やぐら!

今年も盛大に「いわき回転櫓盆踊り」が、JR内郷駅前で盛大に開催されました。

私も前夜祭の13日(火)と、本番の14日(水)は番組終了後に駆けつけました。一時雨もありましたが、ダイナミックな回転櫓に、多くの人たちが輪になって踊る姿は、ふるさといわきの魅力満載ですね!これぞ「ふくしま自慢」でしょう!!

回転櫓の昼と夜の表情も、いいですね・・・。前夜祭の13日、いわき出身の歌手、丘なる実さんのステージは、大歓声でした!14日の夜は、祭囃子と司会のToshieさんの美声が辺りに響き渡っていました。

190814 uchigo-02190814 uchigo-03