福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、正社員・契約社員・ADアルバイトを募集しています。まずは、エントリーフォームからエントリーください。<問合せ>TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

テーマブログ

ラジピタリティ EVENING

2018.08.29 by 古川佳治
8月29日(水)季節恒例企画~行く夏惜しむ五、七、五。

夏は終わらないッ!

2018年夏は、いつにも増して「アツい夏!」ですね。一時期ちょっとだけ涼しくなったかな・・・と思いきや、またまた暑さがぶり返してきました。毎日とろけそうです・・・。

そんなアツい8月が過ぎようとしていますが、今年はどんな夏でしたでしょうか?

いわきでも各地で夏祭りが開催されました。いわき駅前での「いわきおどり」は、台風接近で中止というのがちょっと残念でしたが、「平七夕まつり」では、私も「平一町目ゆかたで着てちょうだい祭り」の2日目MCをさせていただいたのが印象的でした。たくさんの人に出会うことができ、温かな交流もできたことも思い出となりました。

皆さんは、どんな夏を過ごされましたか?外は暑いので、エアコンの効いた室内でのんびり過ごした方も多いことでしょう。いわきでは小名浜にショッピングモールのオープンで、映画を観たり、美味しいものを食べたり、ショッピングを楽しんだりと、一日過ごせますよね。

甲子園のTV観戦などは、とりわけ感動したことでしょう。第100回記念に相応しく、アツい戦いが繰り広げられましたし、何といっても「東北勢」の快進撃!金足農業高校は秋田代表ですが、準優勝という結果にも、福島県民も同じ東北として大きな誇りでしたね。

そんな今年の夏の思い出など、一句ひねってみませんか!行く夏を惜しんで、季節恒例の言葉遊びでございます。

気温もさることながら、この夏、あなたにとって熱が入った出来事、海や山の風景などをしたためるも良し。暑いからつい飲みすぎてプチ失敗!なんてエピソードもよろしいでしょう。

今年に限らず、幼き日の思い出として、いとこの家などへ行った楽しいことや、宿題の処理に大変だったこと、青春時代の夏の思い出なども振り返ってみるもよし。

五、七、五の俳句で収まらなめれば、五、七、五、七、七の短歌形式でもOK!季語などはあってもなくても、まぁある程度体裁が整っていればヨシといたしましょう。名作、力作、お待ちしております!

 

☆メッセージは、こちらから☆

 

♪ヤ~ング夏歌大行進!!

今回の放送では、ミュージックテーマを設けます。題して「ヤング夏歌大行進!!」

昭和50年代、60年代から、平成初期にかけての「ちょっと懐かしい!」と思える歌を、番組ほぼ全般にわたってセレクト。特に「夏の終わりに聴きたい」歌を集めてお贈りする予定です。あなたが聴きたいちょっと懐かしい夏の終わりの歌へのリクエストもお待ちしております。「平成最後の夏」に、次の時代にも残したい名曲の数々で、去りゆく夏のひとときを。

夏はイキな浅草で!

酷暑の今年、私は東京・浅草へ行きました。当日は夕方のゲリラ豪雨に見舞われましたが、雨上がりに少し涼しい風が、隅田川から流れてきました。川沿いをそぞろ歩きながら対岸を撮りました。スカイツリーと、おなじみ「ビアジョッキ」型ビルに「炎」のモニュメント。

そこで一句・・・。

『夕立や 木々のしずくに 川の風』 お粗末。

180813 asakusa-02180813 asakusa-03