福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR

テーマブログ

サタデープラザ ~わがまち発信隊~

2018.12.15 by 水品 修
12月15日(土) 今年とても感動したこと!

今年、あなたがとても感動したことを、お聴かせください!

今年も残すところあと半月余りとなりました。
今年1年間、番組をお聴き頂きましてありがとうございました。
また、メッセージをお寄せ頂いた皆さんありがとうございました。

年が変わることをあまり認識しないうちに、いつも年末・年始が過ぎ去ってしまう
第3週担当の水品 修です。 今週も、どうぞよろしくお願い致します。

DSC02333

 

サタプラ第3週担当の1年間の締めくくりとして、・・メッセージテーマは「今年とても感動したこと!」・・とさせて頂きます。

今年1年を振り返ると、いろいろなことが走馬灯のように蘇ってくるかと思います。
その中で、感動したことをメッセージでお送り下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
DSC02267写真は、私が所属する「劇団いわき小劇場」の第50回公演『蠅取り紙~山田家の5人兄妹』の舞台装置設営とゲネプロ(本番通りの最終稽古)の様子です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・公演は12月1日(土)・ 2日(日)合わせて3回上演させて頂きました。若手の劇団員が、10ヶ月近くの猛稽古の成果をいかんなく発揮してくれた舞台。私は涙するほど感動いたしました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お陰様で約500名の方々にご覧頂きました。
お越し頂いた皆さま、ご協力、ご支援頂いた皆さま、
劇団員一同、心から感謝申し上げます。
「ありがとうございました!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あなたも、この1年を振り返って感動したことをメッセージにしてみて下さい。
あなたの感動メッセージ、楽しみにお待ちしています。

☆メッセージは、こごがらだがんね

 

水品の拾い話

「こぼれ話」と、よく言いますが、このコーナーでは
その「こぼれ話」を拾い集めて、リスナーのみなさまへお伝えできればと思っております。
今回は、「ITPいわき演劇プロジェクト」が4月に公演する山本周五郎原作・高木 達 潤色 演出「深川安楽亭」の出演者・スタッフ募集についてITPの方にお出で頂いて話を伺います。

img067

/ITPいわき演劇プロジェクト 第11回公演

・・・/「深川安楽亭」
原作 山本周五郎 潤色・演出 高木 達(劇団青年座)

・・・山本周五郎が描く、奇跡の物語
~深川の河川敷に安楽亭という飲み屋があった。
そこはケダモノと恐れられた孤児たちが肩を寄せ、生きる場所。
だが、一人の青年が助けを求めて現れた時、ケダモノたちが動き出す~

公演日: 2019年4月13日(土)・14日(日)
会   場:  チームスマイル・いわきPIT

只今、募集中! 出演者(男性)1名・スタッフ(制作・音響)2名
お問い合わせ先 090-1934-5416(竹田さん)

 

わがまち発信隊 特派員レポート

このコーナーでは、身近な場所のトピックスや隠れた名所、
地元のイベント情報などをレポートして頂きます。

今週の特派員は、さて、どなたでしょうか?
はたしてどなたに、どんな話題をレポートしていただけるのか楽しみです。

そして、他にもいわきの情報がいっぱい
わがまち発信隊のページも見でくんちぇね!