福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

台風19号および10月25日の 大雨関連情報は、こちらをご覧ください。

アーカイブ

市民レポーターわがまち発信隊

2019.12.28 
12月28日(土) 西川ゆうの楽しい子育て 第32回

虫歯予防で大切な事は?

クリスマスが終わりましたね。
たくさん甘〜いスイーツを食べた事でしょうね~(^^)
ご家族お揃いで楽しい時間を過ごされた事と思います。

その楽しい時間の後に、歯磨きはされましたか?

あら?ドキッとされた方、沢山いらっしゃるのでは?

お子さんの虫歯予防を考えた時、
食後のブラッシングは大切な事と分かっていても、ついつい忘れがちですよね?

私も、我が子に随分甘々な対応をしてしまったので、しばらく後悔していました。
虫歯を作り、痛みと恐怖により歯医者さんが大嫌いになってしまったからです。

そこで、分かっているからこそ、もう一度虫歯予防についておさらいしておきたいと思いました。

先ずは「母子感染」について。
小さなお子さんには、ついついご自分の箸やスプーンで
食べ物をお子さんのお口に運んでいませんか?
虫歯になった事がない方の口には虫歯菌は少ないかと思いますが、
そうでない方の口には虫歯菌が沢山あり、
箸やスプーンを介してお子さんに虫歯菌が伝染ってしまいます。
歯が1本でも出始めてる赤ちゃんには、確実に伝染ってしまいますよ!
ビックリですよね?
大切なお子さんに、病気を伝染すなんて考えたくないものです。

次に「食生活」
好きな物を好きなだけ食べたいのは皆同じ。
でも、小さなお子さんは自分の管理は出来ませんよね?
食べすぎたとか、栄養のバランスなんて分かりませんから。
小さい時だからこそ、
ご両親のしっかりとした栄養管理の元、丈夫な身体と歯を作って行って頂きたいですね。

フッ素を塗布したから大丈夫?なんて考えず、身体から丈夫にしましょう!
待っているお正月、しばらく続くお休み期間に、ダラダラ食べしちゃうかもしれません。
どうぞ、虫歯について少し考えてみてくださいね~( ^_^)/

(by.西川ゆう)