福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

あなたも番組に参加してみませんか。番組テーマはテーマカレンダーでチェック!メッセージ&リクエスト どんどんお寄せください。

アーカイブ

市民レポーターわがまち発信隊

2022.05.28 
5月28日(土)『西川ゆうの楽しい子育て 第60回』(by.西川ゆう)

保育園っていろいろあるって知ってましたか?

ひとくちに保育園と言っても、いくつも種類がある事、皆さん知ってますか?

小さなお子さんをお持ちのパパ、ママさん達の中には、
そろそろ働きに出る為に、お子さんを保育園に預けると言う事を考えてる方は多いのでは?
次期が来たら申し込もう…と思っていたら、なかなか難しいって事、ご存じですか?

そうなんです。
待機児童と言う問題が度々取り沙汰されていますが、
日本全国 保育士が不足していて、待機児童問題はいわき市にもあるんですよ。

公立の保育園、私立の保育園だけでは待機児童問題は解決出来ず、
今はいろいろな園が開園しています。

そもそも、文科省が管轄の幼稚園のように、
3歳以上でお母さんが家にいるような家庭のお子さんが入る園の他に、
厚生労働省が管轄の 赤ちゃんから入れ、働くお母さんの為に養育が目的の保育園がありますね。
今は、幼稚園と保育園が合わさった認定こども園があります。

ですが、以上の3園にも空きがなく入れなくて待機となってしまう家庭の為に、
認可外保育園と言う園や、地域型保育事業所、企業主導型保育施設、一時預かりなどがあります。

認可外保育園と言うと、
認可されないならば、何か問題がありそうで信用出来ないイメージがあるかもしれませんが、
保育士がいて、ちゃんと保育プログラムに沿って保育され、
安全面なども公的なところの指導もされているので、
私的にはイメージにとらわれて欲しくないと思っています。

預ける場所を探している方々には、園の大小で選ぶのではなく、
園の保育方針は元より、園を見学したり先生の話を聞いたり、
何より我が子に適しているかどうかを考えて園を選んで頂きたいものです。

10月には来年度の入園に向けての申し込みが始まります。
その前、つまり8月頃までには説明会、見学などに参加して 準備してくださいね!

(by.西川ゆう)

最新記事
記事一覧