福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

アーカイブ

写真で綴る震災レポート

2011.07.12 
4月11日の余震で、大規模な土砂崩れが起きた場所、その後・・・

渡辺町上釜戸の土砂崩れ

4月11日の余震で、大規模な土砂崩れが起きた場所である。
木の伐採作業が終わり、7月13日より仮設道路の建設が始まる。道路にある土砂から取り除くと、山全体が動いてしまう恐れがあるので まず、道路を覆った土砂を固め、その上に仮設道路を開通させ その後、崩れた山の頂上付近から土砂を削り取る方法を実施していくという。

– 渡辺町上釜戸「クレストヒルズカントリークラブ付近」 – 7/12 11:00頃 –

DSC_1269_350.jpg

DSC_1273_350.jpg

DSC_1275_350.jpg

この亀裂の場所から山が崩れた。

DSC_1276_350.jpg

DSC_1280_350.jpg

DSC_1282_350.jpg

DSC_1284_350.jpg

DSC_1285_350.jpg

DSC_1290_350.jpg

DSC_1291_350.jpg

DSC_4815_350.jpg

DSC_4816_350.jpg

DSC_4819_350.jpg

DSC_4820_350.jpg

 

西郷町の現状

湯ノ岳断層の真下を走る常磐西郷町。
3月11日の本震と4月11日の余震により地盤に大規模な亀裂が入り、住居は傾き、破壊された。震災から4ヶ月経った現在も手付かずで、この辺りには人の気配もない。

– 常磐西郷町 – 7/12 14:00頃 –

DSC_1299_350.jpg

DSC_1300_350.jpg

DSC_1302_350.jpg

斜めに傾いている住宅。

DSC_1303_350.jpg

DSC_1304_350.jpg

DSC_1306_350.jpg

DSC_1308_350.jpg