福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

アーカイブ

写真で綴る震災レポート

2011.07.15 
避難していたゴマフアザラシの赤ちゃん 「きぼう」と命名!

アクアマリンふくしま126日ぶりにオープン

ふくしま海洋科学館アクアマリンふくしまが再オープンを迎えた。開館記念日にあたるこの日は、多くの来館者が次々と訪れ、蘇った水族館に喜んでいた。
再オープンに先立ち、がれきを利用した特別ステージ「がれき座」で記念式典が行われ、鴨川シーワールドに避難していたゴマフアザラシの赤ちゃんの名前も発表した。さまざまな人にとって復興の希望となってほしいという思いを込めて「きぼう」と命名、会場からは温かい拍手がわき起こった。
その後、来館者たちは待ちに待ったという明るい表情を浮かべて次々と入館していた。

– アクアマリンふくしま – 7/15 9:30頃 –

DSC_4835_350.jpg

DSC_1316_350.jpg

DSC_1322_350.jpg

DSC_4827_350.jpg

DSC_1342_350.jpg

DSC_1343_350.jpg

DSC_4830_350.jpg

DSC_4833_350.jpg

DSC_4834_350.jpg

DSC_4844_350.jpg

DSC_4852_350.jpg

DSC_4865_350.jpg

DSC_4876_350.jpg

DSC_4871_350.jpg

DSC_4896_350.jpg

DSC_4900_350.jpg

DSC_4904_350.jpg

DSC_4910_350.jpg

 

中央台高久の仮設住宅

4月末には約120戸の応急仮設住宅を建設した中央台高久地区。これに加え、いわき公園周辺と中央台高久では現在次々と木造の応急仮設住宅を建設している。ここには主に、広野町・楢葉町・富岡町の住民が住むことになる。

– 中央台高久 – 7/12 14:00頃 –

DSC_4917_350.jpg

DSC_4919_350.jpg