福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

雪の影響による、高速バスの運休情報など交通情報は、こちらをクリック!

アーカイブ

写真で綴る震災レポート

2012.05.27 
21世紀の森公園 復興フェスティバル&巨人vs東北楽天 イースタンリーグ

21世紀の森公園 復興フェスティバル

東日本大震災と東京電力福島第1原発事故からの復興を願う「21世紀の森 復興フェスティバル」がこの日、21世紀の森公園で開かれた。
3部構成で行われ、第1部は阪神大震災を経験した兵庫県の団体がよさこい踊りやライブを展開、第2部は湯本高校吹奏学部の演奏や、じゃんがら念仏踊りなどが披露され、第3部では、市内の小学生らが復興への願いを込めたメッセージを発表した。フィナーレでは、イリュージョニストのプリンセス天功さんが演出したレーザーショーと1500発の花火が打ち上げられ、2つの「希望の光」が夜空を彩り、来場した市民ら延べおよそ5万人を魅了した。

– 21世紀の森公園 5/27

_DSC0382_350.jpg

_DSC0675_350.jpg

_DSC0683_350.jpg

_DSC0690_350.jpg

_DSC4566_350.jpg

_DSC4575_350.jpg

_DSC4605_350.jpg

_DSC4607_350.jpg

_DSC4681_350.jpg

_DSC4694_350.jpg

_DSC4714_350.jpg

 

巨人vs東北楽天 イースタンリーグ

復興フェスティバルと同時にいわきグリーンスタジアムで行われたプロ野球イースタンリーグ公式戦ふくしま復興祈念シリーズの巨人vs東北楽天。
巨人は初回から先制、四回にも2点を追加。六回にも橋本選手の満塁本塁打で大量リードを奪ったが、東北楽天が九回に打者11人の猛攻で追いつき、8-8の引き分けで試合を終えた。
スタンドには約15000人の観客が詰め掛け、多くのスポーツ少年団もユニフォームを着ての観戦となった。また、選手たちの素晴らしいプレーに大きな歓声があがり、「いつもいわきは多くのお客さんが来てくれて嬉しい。」と選手も語っていた。

– いわきグリーンスタジアム 5/27

_DSC0406_350.jpg

首位打者にも輝いたことのある草野選手

_DSC0470_350.jpg

試合前、音速ラインとジャビット君

_DSC0477_350.jpg

ずっと支援をしてくれた米子駐屯地の自衛隊の方々

_DSC0497_350.jpg

東北楽天 岩村選手

_DSC0498_350.jpg

ジャビット君とさる1号

_DSC0505_350.jpg

プリンセス天功さんの挨拶

_DSC0519_350.jpg

フラガールによる花束贈呈

_DSC0540_350.jpg

始球式で投げるいわき市 渡辺敬夫市長。

_DSC0578_350.jpg

巨人先発 東野投手

_DSC0603_350.jpg

東北楽天先発の菊池投手

_DSC0617_350.jpg

巨人 矢野選手

_DSC0671_350.jpg

_DSC4665_350.jpg

_DSC4677_350.jpg