福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2012.08.16 by 永井貴子
ハーモニーの喜びコンサート

DSC_2236_350.jpg

今夜は、7月22日にいわきアリオス中劇場で行われました
「2012 ハーモニーの喜びコンサート」のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、
レーベンスコール女声アンサンブルの濱松良子さん、鈴木ヤイ子さん、
ヴォイスイーゼルの和田尚子さん、
そして、指揮者、ソプラノの菅野ゆう子先生 でした。

2年に一度開催されているこのコンサート、今回で8回目を迎えました。
昨年の大震災を経てのコンサート、ということもあり、
歌うこと、歌えることが当たり前ではないんだ、という気持ちが、
出演した皆さんの中にあったと言います。

なかなか歌う気持ちになれなかったり、みんなで集まることができなかったり・・・
様々な思いや体験を越えてきたからこそ、
まさに、『ハーモニーの喜び』を皆さんで表現したコンサートになったんでしょうね。

コンサートに出演したのは、
レーベンスコールとヴォイスイーゼルの他、
コーラスこだまとFfal(ファル)アンサンブルの4団体。
菅野先生が指揮・指導している女声合唱団です。

コーラスこだまは結成35年の大ベテラン、
レーベンスコールも今年創設30周年を迎えた女声合唱団で、
菅野先生が合唱に関わるきっかけにもなった合唱団です。
ヴォイスイーゼルは学校の先生方を中心にしたグループ、
そして、Ffalは菅野先生自らも一員として活動しているアカペラグループです。

皆さん、仲良く明るく朗らかに活動されているようで、
また、このコンサートで他の団体と交流することを楽しんでいる様子でした。

歌うことって、腹筋や背筋を使うので、若々しさを維持できるそうですよ。
歌うことは皆さんの楽しみであると同時に、若さのヒケツでもあるんですね~(^^)

そうそう!
若さのヒケツといえば、本日8月16日は、菅野先生の誕生日♪
いつまでも変わらない菅野先生のお姿は、やっぱり歌い続けているから、でしょうか(^^)
おめでとうございます☆彡

来週は、7月28日に行われました
『福島県立磐城桜が丘高等学校合唱部 第35回定期演奏会』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら