福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2013.01.24 by 永井貴子
アンサンブルコンサート2012

IMG_3520_350o.jpg

今夜は、昨年11月23日(金)に、いわき市文化センター大ホールで開催されました
『アンサンブルコンサート2012』のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、
伊藤直子さん、藤原潤子さん、鈴木 彩さん、鎌田美奈さん でした。

アンサンブルコンサートは、市内の器楽団体によるアンサンブルのコンサートで、
毎年11月23日に開催されています。

今回出演したのは、
「Piareco(ピアリコ)」、「ぷちあん」、「いわきフルートアンサンブルアルビレオ」、
「アンサンブルを楽しむ会JOY」、「IBCサクソフォンアンサンブル」、
「ISWE木管8重奏団」、「Op.97(オーパス97)」、「アンサンブルいわき」 の
8団体でした。

伊藤さんと藤原さんは、「PiaReco」と「ぷちあん」のメンバーです。
「PiaReco」は、2004年に結成された
鍵盤ハーモニカ(“ピア”ニカ)と“リコ”ーダーのアンサンブルグループ。
「ぷちあん」は、『プチ・アンサンブル=小さな合奏』の略で、
子供から大人まで気軽に楽しく演奏できる場になっています。

鍵盤ハーモニカ・・・なんだか懐かしい~。

伊藤さんがスタジオに楽器を持ってきてくださったんですが、
軽いからどこへでも持ち運びができるし、電源も不要、それに片手で弾けるから、
ほんとに、手軽に気軽に演奏できる楽器なんですよね。
小学生の音楽の授業で演奏するだけじゃあ、もったいない?!

鈴木さん、鎌田さんは、ISWE=いわきシンフォニックウインドアンサンブルの団員。
ISWEは、このコンサートの常連で、
今回は、フルート、オーボエ、クラリネットの木管8重奏として出演しました。

鈴木さんはフルート奏者、鎌田さんはクラリネット奏者で、
鎌田さんは普段、クラリネットの中でもバス・クラリネットを担当していますが、
今回、コントラ・アルト・クラリネットという、
バス・クラリネットよりもさらに大きな楽器を演奏しました。

大型の楽器だけあって、息を吹き込むのが大変だそうですが、
「低音楽器好き。」という鎌田さんは、楽しく演奏したみたいです。

(私も低音好きなので、わかる~(^^))

一方、鈴木さんは、「メロディーでグイグイ引っ張っていきたい。」

対照的とも言える二人ですが、演奏は息ピッタリ!
ステキな8重奏の演奏でした。

その他、アルビレオはフルート10人のアンサンブル、
JOYはいわき交響楽団の団員を中心とした、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロによる会。

IBCは人気・実力ともに兼ね備えた、男性4人によるサクソフォン四重奏団。
こちらもこのコンサートの常連で、もうすぐ結成10年を迎えます。

Op.97はヴァイオリン、チェロ、ピアノの三重奏団、
アンサンブルいわきはフルート、クラリネット、ホルン、ファゴット、ピアノの五重奏団。

それぞれ、日ごろの成果を存分に発揮してくれました。

吹奏楽、弦楽合奏から、ピアノ、リコーダー、鍵盤ハーモニカなど、さまざまな編成の演奏と、
ポピュラーからクラシックまで、さまざまなジャンルの曲が楽しめるので、

「おトクなコンサートですよ~。」

とは、コンサート主催のいわき交響楽団・齋藤めぐみさん。

今年も11月23日に、コンサートの開催が予定されています。
(今年の会場は、いわきアリオス音楽小ホールの予定です。
お問い合わせは、いわき交響楽団まで。HPもあります。)
↓ ↓
http://iwakyo.me/

今年はぜひ、会場に足を運んでみてはいかがでしょうか(^^)♪

1月31日の「音楽会の夕べ」は、
昨年11月25日(日)にいわき市文化センター大ホールで行われました
『山口千尋 篠笛演奏会「うつくしま」』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら