福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2013.02.21 by 永井貴子
福島県立 平商業高等学校 吹奏楽部 第26回定期演奏会

DSC_0106_350.jpg

今夜の音楽会の夕べは、
福島県立 平商業高等学校吹奏楽部 第26回定期演奏会のもようをお送りいたしました。

お客様は平商業高等学校吹奏楽部より、舘知子さん 大貫繭さん 菅野亜希美さん 鈴木千晴さん 野木万由さん 菜花育美さん 稲本由絃くん 副顧問鈴木志帆先生にお越しいただきました。

東日本大震災後、二回目の演奏会ということですが、震災で大きく環境が変わって行く中、音楽の素晴らしさや、音楽の持つ力を感じずにはいられない一年だったと話されていました。
部員が楽器を吹ける喜び音楽活動を続けてこられるありがたみを改めて実感した年でした。とふりかえっていました。
それを踏まえ平商吹奏楽部は今年のテーマを[音楽のおくりもの]として練習にはげんできたそう。

毎年、三つのステージで構成されていてクラシック、企画ステージ、ポップスと様々な曲を演奏しました。

中でも2部の企画ステージは、開催されたのが12月23日で、クリスマスシーズンということもあり、バレエ音楽《くるみ割り人形》を演奏しました。
場面ごとにナレーションを入れ平商オリジナルのくるみ割り人形が披露されました。
ナレーションには、去年に引き続きフジテレビでもナレーションを務める吉田孝さんや、ナレーター、声優を目指す富樫千帆さんを迎えての共演。
また、花のワルツでハープのソロがあり、プロで活躍される小野愛子さんをお迎えしての演奏となりました。

吉田さん、富樫さんの本物のナレーションやプロの演奏を間近で聞き勉強になることがたくさんあった演奏会だったんですね( ^ω^ )

平商吹奏楽部の演奏会では必ず演奏される《
チュニジアの夜》
この曲では本番の時までソロの部分がわからないそうです。
指揮の先生がその場で目があった人や、インスピレーションで指名されるそうなんです。
ソロが苦手な人にとっては恐怖のチュニジアの夜な訳ですね(笑)私も吹奏楽部だったのでソロのプレッシャーがどんなものかはわかります

今日来てくれた野木さんもソロを演奏し、あまりの緊張に頭の中が真っ白になって楽譜が飛んでしまったそう(;^_^Aあはは。

野木さんも来年は三年生。
次の定期演奏会では大輪の花を咲かせることでしょう( ^ω^ )

来週卒業式を控え現在1、2年生で練習をしているところだそう。

3年生から残る1、2年生へ
東北大会では金賞をいただいているけど全国大会にまだ行けていません。来年は全国大会に出られるよう頑張って!

それを受けて1、2年生より
指導下さる先生や、応援してくださる保護者方、協賛してくださるみなさんのためにも全国に向けて頑張ります!
と力強く宣言してくれました。
平商吹奏楽部の柔らかく、そして暖かいサウンドをこれからも響かせていってほしいと思います。
全国大会に向けて、ファイト*(^o^)/*

お忙しい中来ていただいてありがとうございましたo(^▽^)o

来週の音楽会の夕べは、
昨年12月28日に行われました、いわき総合高等学校吹奏楽部 第27回定期演奏会のもようをお送りいたします。

お楽しみに(^-^)/

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら