福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2013.03.07 by 永井貴子
第4回ギターフェスティバル inいわき

DSC_0114_350.jpg

今夜の音楽会の夕べは、1月13日に行われました
第4回ギターフェスティバルinいわきのもようをお送りいたしました。

スタジオにお越しいただいたお客様は、ギターフェスティバル実行委員会より会長の戸田彦徳さん、事務局の小沼孝典さんでした。

小沼さんには以前にもスタジオに来ていただきました。第2回ギターフェスティバルの時です。その時も私がMCをしたんですが、
『二年前に来た時は雪が降っていてね~元会長の車がノーマルタイヤでノロノロ運転で帰ったんですよ。帰り大変でしたよ~』とおっしゃってました。懐かしいですね(^ω^)

今日は暖かくて良かったです!

今回の演奏会はデュオやソロ、アンサンブルでの参加があり、12組の出演でした。

プロで活躍する方からアマチュアの方までギターが大好きなメンバーが参加されました。
アコースティックギターは弦が6本で同じ音でも押さえる弦が違えば6つの音色が出るそう。
ギターは一つの楽器からいろんな音色が奏でられることからも世界中で愛され、魅力のある楽器なんでしょうね。

この演奏会では、ギター以外の珍しい楽器も登場したそう。

ライヤーと、クラビシンバロン。
聞きなれない楽器名ですね。
ライヤー (イギリスで生まれたたて琴 ハープの小さくしたようなもの。音はまさしくハープです)
クラビシンバロン(イギリス生まれでチェンバロの前進。大きさはチェンバロよりだいぶ小さいですがテーブルに乗る程でベルトがあり首にかけて弾くそう。なんと重さは15kg!)
両方ともあまね伶さんの所有で披露されたそうです。
ギターフェスティバルでありながら珍しい楽器にも出会えるお得なフェスティバルですねぇ(笑)

前回の第2回の時もテーマ曲がありましたが、今回の4回は、[タイ子ばあちゃんダンスしましょう]という曲です。震災復興ソングがたくさん聴かれる中、作詞作曲、佐藤正彦さんによるみんなが元気になれるようにと作られた元気ソング♪

モデルになったのは佐藤さんの奥様のお母さんでご存命なら100歳だそうですが、とても明るくハイカラな方だったようですよ。
本当に元気になれるパワーのある曲でした。
今日はこの[タイ子ばあちゃんダンスしましょう]のCDとあまね伶さんのCDを視聴者プレゼントという事で番組にいただきました( ´ ▽ ` )ノ
素敵な歌声に癒され、元気になれる曲です。
計6名の方ですがご応募お待ちしています。

詳しくは、FMいわきホームページからメッセージフォームにいき、音楽会の夕べCDプレゼント希望と書いてお申し込みください。
名前、住所、連絡先とどちらのCDが希望か必ず記入してくださいね☆

来週の音楽会の夕べは、
1月20日にいわきアリオス中劇場で行われましたNew Year Concert カワイ音楽教室講師によるコンサートのもようをお送りいたします。
お楽しみに(^-^)/

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら