福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2013.08.29 by 永井貴子
インターナショナル・トロンボーン・アンサンブル バート・ファン・リール 日本ツアー2013 福島公演

ko350.jpg

ko2_350.jpg

今夜は、7月20日(土)に、いわき市文化センター大ホールで行われました
『インターナショナル・トロンボーン・アンサンブル バート・ファン・リール
日本ツアー2013 福島公演』のもようをお送りしました。

インターナショナル・トロンボーン・アンサンブルのメンバーのおひとり、
品川 隆さんにお電話でお話をお聞きしました。
(品川さん、お忙しい中ありがとうございました♪)

インターナショナル・トロンボーン・アンサンブル(ITE)は、
オランダを拠点に世界で活動しているトロンボーングループ。
ロッテルダム音楽院のトロンボーンクラスで学んでいた仲間で、2004年に結成されました。

品川さんのほか、オランダ、スペイン、ポーランド、イスラエル、ベルギーと、
メンバーはまさに、インターナショナル!
世界トップのオーケストラなどで活躍するプロ奏者で構成されています。

なんてゼイタクなアンサンブルなんでしょう!(≧▽≦)

今回の日本ツアーは、7月9日の神奈川公演を皮切りに、23日の東京公演まで、
およそ2週間で、全国11ヶ所を回りました。

各公演とも、地元の中高生やアマチュア奏者などが『友情出演』しており、
福島では、磐城高校、湯本高校、平商業高校の各吹奏楽部のトロンボーン奏者と
トロンボーングループ「子アンパン」、
そして、N響バストロンボーン奏者の黒金寛行さん、読響の篠崎卓美さんが出演しました。

品川さんは、特に高校生について
「福島は吹奏楽が盛んでレベルが高いと聞いていたけど、
ほんとに、言うことがないくらい上手。」
「音楽に対する情熱はすばらしい!」

こんなふうに褒められちゃって・・・♪
逆に高校生のほうはどう思ってるでしょうね?(^^)

友情出演した皆さんは、ITEのメンバー、S.フェルヘルストさんが作曲した
『A Song For Japan~日本に捧ぐ歌』を演奏しました。

震災の直後、世界中のトロンボーン吹きとファンが協力して、
インターネット上で同名のチャリティコラボレーションプロジェクトを立ち上げ、
今も、音楽を通じて支援活動を続けています。

今回のツアーでは、現在も困難な状況にある人々への励ましの気持ちを込めて、
この曲をすべての公演のプログラムに組み込んだそうです。

『A Song For Japan~日本に捧ぐ歌』はトロンボーンの他、
リコーダーや管・弦楽器、吹奏楽などにアレンジされ、様々な形で演奏されています。
すでに400本以上の映像が動画サイトにupされているそうなので、
ぜひ、ご覧になってみてください!

品川さん、今回のツアーについて
「いわきでの公演は本当に盛り上がった!
演奏者やお客様、楽器店なども含めて、皆さんのつながりがすごい!
みんな、ほんとに音楽が好きなんだな~と感じました。」
とおっしゃっていました。

さらに、
「もしまた日本でツアーが出来るなら、いわきにはぜひ来たい!
若い人たちに、世界のサウンドを楽しんでもらいたい!」

また来たい、と言っていただけて光栄です!
ぜひぜひ!お待ちしております!!

9月5日の「音楽会の夕べ」は、
7月31日(水)に、いわきアリオス大ホールで行われました
『磐城高等学校合唱部 第38回定期演奏会』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら