福島県いわき市にあるコミュニティ放送局

SEA WAVE FMいわき

ラジオを聴く
NOW ON
AIR
ヘッドライン

FMいわきでは、ADアルバイトを募集しています。まずは、お電話でお問い合わせください。TEL  0246-25-0763 <9:30-18:00>

番組情報

音楽会の夕べ

2015.04.16 by 永井貴子
ソプラノ菅野優子・ピアノ菅野里実による12月コンサート

DSC_0498_350m.jpg

今夜は、12月13日(土)に、いわきアリオス音楽小ホールで行われました
『ソプラノ菅野優子・ピアノ菅野里実による12月コンサート』
のもようをお送りしました。

スタジオのお客様は、
ソプラノの菅野優子さん、ピアノの菅野里実さん、太極拳の蛭田英明さん でした。

菅野先生と里実さん母娘がコンサートで共演することはこれまでにもありましたが、
二人がメインとなって、また、里実さんが歌の伴奏とソロ演奏の両方を行う形というのは
今回が初めて。
菅野先生は、
「二人で同じ舞台に立ちたいと思っていたから、楽しみでもあり、喜びも大きかったですよ。」
と笑顔が見られました。一方の里実さん、
「最後まで、ずっと宙に浮いてるような感じだった。」
「伴奏とソロとでは、同じピアノなのに感覚が違う。
気持ちもだけど、音を聞き分ける耳の感覚を切り替えるのが大変でした。」
「楽しみよりプレッシャーのほうが大きかった!」
などなど、初めてのことに苦労された様子。それでも、
「初めてのことを経験して、たくさん勉強しました!」と前向きな言葉も聞かれました。

コンサートは、第1部に「ピアノ独奏」と「ソプラノ独唱」、
第2部に「太極拳とピアノによるコラボレーション」「ソプラノ独唱」というプログラム。
ピアノはショパンとラヴェル、ソプラノは日本歌曲を中心とした選曲で、
お客様には親しみやすい内容だったのではないかと思います。
菅野先生のやわらかい歌声と里実さんのみずみずしいピアノ、
私も楽しませていただきました♪

そして、菅野先生のコンサートと言うと、そう!太極拳です。
これまで3回ほどということですが、菅野先生のコンサートには
音楽と太極拳のコラボレーションのステージが設けられることがあります。
その、異色というか珍しい組み合わせがとても衝撃的で、
菅野先生ご自身も太極拳をされることから、菅野先生=太極拳の印象があるんですよね~。

今回は、ショパンの「ノクターン」と太極拳の組み合わせ。
西洋のクラシック曲と東洋の太極拳でありながら、違和感なくマッチしていて、
お客様からも好評だったそうです。
演舞を披露した蛭田さん、
「競技大会以外では、音楽と合わせて演舞することはあります。
曲は、何を表現したいかで選ぶ。テンポの速い曲でもゆっくりした曲でも、
どんな音楽でも合わせられるんですよ。」
また、太極拳は「からだを鍛える」ものではなく、「からだを養う」ものということで、
体調や年齢に合わせて動きを付けることができ、冷えの改善や内臓の働きを整えるなど、
からだ全体に良い影響をもたらしてくれるようです。
太極拳、私はテレビなどでしか見たことがないんですが、
実際に見てみるとどういったものなのか、興味が湧いてきますね。

今回のコンサートには、
『二人で音楽をやっていくことが当たり前になるように』という思いが込められているそう。
「12月コンサート」というシンプルなタイトルなのも、そんな思いからだそうです。
まずはスタート!ということなので、次は「何月」コンサートになるでしょうね。
太極拳とのコラボも含め、楽しみにしています♪

4月23日の「音楽会の夕べ」は、
1月4日(日)に、アートスペースエリコーナで行われました
『ニューイヤーコンサート2015~音楽家を目指す若者達による~』の予定です。
どうぞお楽しみに♪

音楽会の夕べ
木曜日 19:00-20:00
23:00-24:00(再放送)

毎週木曜日19時はラジオの前でコンサート!市内の音楽団体をゲストに迎え、コンサートの模様を臨場感たっぷりにお届けします。三度の飯より音楽好きの永井貴子と黒金久恵が贅沢なひとときをナビゲートします。
パーソナリティ
メッセージはこちら